TRAVEL STORIES

, ,
Sep 22nd, 2014

ウィーンに来たので、SWAROVSKIでプレゼントを探そう

Sea Star Birthday Card

8月生まれの友人がいる。

ウィーンへ向かう機内でガイドブック読んでいると、いつも何かしらアクセサリーをしてしている彼女にSWAROVSKIをプレゼントしたら喜ばれるだろうと思いついた。

シュテファン寺院(Stephansdom)近くのケルントナー通り(Kärntner Straße)にその旗艦店はある。

シュテファン大聖堂(Stephansdom)

ケルントナー通りは、ウィーン国立オペラ座からシュテファン寺院(Stephansdom)に延びる歩行者天国で、有名店や大型百貨店も並ぶショッピングストリートだ。

シュテファン寺院近くは人だかりがすごかった。荘厳な寺院の近くにいると、馬まで美形だと思った。

シュテファン大聖堂(Stephansdom)

シュテファン寺院は12世紀にロマネスク様式の小さな教会として建てられ、14世紀にゴシック様式の大聖堂となる。高くそびえる塔からは、ウィーンの町並みを一望できる。

Kärntner Straße(ケルントナー通り)のしゃしん
2009年にオープンしたSWAROVSKI店内に入ると、想像とは違う光景が。

たくさんの観光客が、ひっきりなしにSWAROVSKIのアクセサリーをレジへ運んで行く。

レジの雰囲気もスーパーマーケットのようなポップな感じ…?

違いは、タックスフリーの書類も慣れた手つきですすめてれるところだろうか。

安いものでも40ユーロ位はしていたと思うのだけれど、冗談ではなく、飛ぶように売れていく。

高揚する女性たちと、椅子に腰掛けて待つ男性たち。

圧倒されながらも2階へ上がってみる。

かなりの種類のアクセサリーや雑貨が気取らず、そして所狭しと並んでいた。
SWAROVSKIのピアスの写真
きらきら光るクリスタル・ガラスはどれも彼女に似合いそうだったけれど、星のような、ヒトデのようなピアスを一目見たら、これだと思った。

夏に生まれた彼女は、冬は雪山を登って滑り降り、なによりも夏の海に潜ることを楽しみにしている人だ。

それに、私にとって友人たちは仲が良いというだけではなく、憧れの存在だ。

年は同じでも尊敬しているし、遊びに行く約束をすると、待ち合わせのときはいつもわくわくする。

Sea Starsのピアスを付けて海に行ってほしい。

そして、She is my Star!という気持ちを込めたバースデーカードを添える。

RELATED POSTS

ナッシュマルクト (Naschmarkt)

ウィーンの市場 ナッシュマルクト(Naschmarkt)

国立図書館プルンクザール(Prunksaal)

「世界で最も美しい図書館」プルンクザール(Prunksaal)

ベルヴェデーレ宮殿(Schloss Belvedere)

ベルヴェデーレ宮殿 (Schloss Belvedere)

マリアヒルファー通り(Mariahilfer Straße)

ウィーンのショッピングストリート マリアヒルファー通り(Mariahilfer Straße)

©2018 Travel Stories