TRAVEL STORIES

,
May 14th, 2017

神楽坂の二軒目はTrailerで

神楽坂に住んでいる友人の自宅で夕食をご馳走になった。新婚旅行のお土産と言うイタリアのワインと食事はどれも美味しくて、仲のいい夫婦が選んだ家具に囲まれて、イタリアの話から仕事のまで、それはもう楽しい時間だった。

そんないい気分でお暇しようとすると、近くのバーでもう一杯やろうと誘ってくれた。それがTrailerだった。

TRAILERの外観

その名の通りトレーラーハウスの店舗は、建築家の隈太一さんによるものだそうだ。

ユニークな外観にワクワクしながら扉を開けると、店内はカウンター6席。すでに賑やかな感じで、まだ席があったのはラッキーだと地元民の友人は教えてくれた。

TRAILER

すでに食事は済ませていたけれど、アレクサンドル・バン(Aexandre Bain)をグラスでいただきながら、あわせてブラッドオレンジのサラダもつまむことに。これがまた美味しい。付き出し?のような和ダシの効いたスープを飲んでホッと一息ついて、蜜っぽいけれどキレのある白ワインを飲みながら、フレッシュなブラッドオレンジをつまむのは最高だった。

隣の席の人が食べているステーキもとても美味しそうで、次はもっとお腹を空かせて来ようと心に決める。

奥に細長い店内は、誰かが通るたびに少し声をかけあう。友人から茶道の話を聞いていると、スタッフの方も同じ趣味があるそうで、その話も盛り上がった。

ぜひまた近いうちに行きたい。

RELATED POSTS

カフェで食事をする女の子のイラストレーション

神楽坂のラカグ(la kagu)でサラダをむしゃむしゃ食べよう

レインブーツのイラスト

J&M DAVIDSONのレインブーツ

神楽坂ドルチェヴィータ(Dolce Vita)

神楽坂Dolce Vitaで手土産を買おう

©2018 Travel Stories