TRAVEL STORIES

Mar 1st, 2015

美しい人

illustration of Beautiful Woman

「首が長いのは美人の証拠」と、こどもの頃に教わった。

 

週末に行った代々木デッサン会がとても楽しかったのは、モデルのクボタさんのおかげによるところが大きい。

この絵の女性は、1枚目に描いたクボタさんと同じポーズ。

描きながら不思議な感覚におそわれた。

あれ、首が長い…

元々正確な寸法を描いているわけじゃないけれど、それにしても長い。

でもクボタさんと見比べると、よく描けている気がする。

熱中して描き続けて、休憩時間に「とても素敵です」とクボタさんに伝えた。

本人にデッサンを見てもらい、「首が…」と言いかけると、

「私、首が長いんです。」と即答だった。

「首長族と同じくらいなんです。比べました。」と追加情報をくれた。

 

先日竹久夢二の絵を見て、こんなに首が長い女性はいないだろう

彼の誇張だろうと思ったけれど、きっと夢二には、クボタさんのようなモデルがいたのだ。

「首が長いのは美人の証拠」は本当だ。

とても美しい人だと思った。

RELATED POSTS

有楽町のイルミネーションのイラスト

Christmas Lights 2015

銀座の長時間露光撮影

夜の銀座は長時間露光撮影が楽しい

©2018 Travel Stories