TRAVEL STORIES

Aug 26th, 2018

ロンドンから日帰りで行けるビーチを散歩

ロンドンから日帰りで行けるビーチ - London Beach

ロンドンは市内中心部に歴史的な場所や美術館、エンターテイメントまで全てが集まっているような気がする。でももし真夏にロンドンに滞在するのなら、ビーチで太陽を楽しむのもいい。実は車や電車で日帰りで行けるビーチがたくさんあるのだ。あまりにたくさんあるので迷ったすえ、有名すぎるBrighton(ブライトン)なんかはさけて、まずはロンドン中心部から電車で2時間ほどで行けるBroadstairs(ブロードステアーズ)にへ行って、そこからMargate(マーゲイト)に向かって歩いたりバスに乗ったりして良さそうなビーチを探すことにした。

10時ごろ、St.Pancras駅でサンドイッチを買って電車に乗って出発。おそめの朝ごはんは電車の中で。イギリスの学校で夏休みも始まる7月中旬は空席もほとんどなく、夏はやはりみんなビーチに行きたいのだなと納得。

Broadstairs駅周辺は落ち着いていて、無人駅を降りて街中を歩きながらビーチを目指す。レストランがあったので、テイクアウトのコーヒーを飲みながら歩いた。

Broadstairs

Broadstairs駅から最も近いViking Bayビーチは人も多く、売店や日本人も懐かしくなるゲームセンターなど家族連れによさそうなところだった。

私のようなおとなしい大人には賑やかすぎたので、Joss Bayも通り過ぎてさらに北に向かって海沿いを散歩することに。

Broadstairs Beach

ビーチサンダルではちょっと危険な岩場もあったけれど、私はBIRKENSTOCKでなんとか景色を楽しみながら海沿いを散歩。白亜の高い壁は迫力があって、自然とGame of Thronesの話をしていた。どこにでも売店があるわけではないので、飲み物なんかは持って行った方がよさそう。

Broadstairs

気がついたら、適度に静かで、しかも砂のビーチにいた。なんだかここが一番いいような気がして、荷物をおろしていざ海の中へ。水に浮かびながら陸の方に目を向けると、お城のような要塞のようなものが崖の上にたっていた。調べると、Fort Kings Bayというまさに要塞に向かったビーチに来ていたのだ。

海から上がった後も北へ向かって「ロンドンから日帰りで行けるビーチ」で検索するとよくヒットするBotany Bay(ボタニー・ベイ)まで来た。

Margateまで海岸散歩を続けたけれど、やはりFort Kings Bayあたりが人気すぎない砂浜のビーチを探す自分たちには一番よかったと思う。

Margateは最も賑やかなビーチで、お店や大きな駅もある。ここでお腹を満たしてパブでビールを飲んで、ロンドンへの帰路についた。たくさん歩いて疲れたけれど、それもいい思い出。健脚な方にはおすすめしたいが、そうでない方は途中でバスを使うと、もっと楽に散歩すると良いのでは思う。

RELATED POSTS

ロンドンのバラ マーケット(Borough Market)

バラ・マーケット(Borough Market)でお腹いっぱいになる

ポートベロー・マーケット

ポートベロー・マーケット(Portobello Road Market)でアンティークに囲まれる

ミュージカル オペラ座の怪人

ハーマジェスティーズシアター(Her Majesty’s Theatre)でオペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)を観る

London gourmet

ロンドンで自分で食べて本当においしかったもの

©2018 Travel Stories