TRAVEL STORIES

Dec 10th, 2016

テムズ川沿いを散歩する

ロンドン旅行中の晴れた日、テムズ川の南岸を半日ぐらいかけて散歩した。ロンドン塔(Tower of London)から歩き始めて、タワーブリッジ(Tower Bridge)を渡り、ヘイズギャラリア(Hay’s Galleria)を通り過ぎる。バラ・マーケット(Borough Market )で腹ごなしをすると、また元気になって、テートモダン(Tate Modern)へ向かう。さすがに疲れて、お酒を飲みながらサウスバンク センター(Southbank Centre)のFriday Gigsを聴いて、長い散歩を終えた。

観光から食事、アートからコンサートを楽しんで、川沿いに人が集まる生活はいいものだなと思った。

ロンドン塔(Tower of London)

ロンドン塔(Tower of London)

Tower Hill駅を降りてロンドン塔の周辺から散歩を始める。11世紀、国王ウィリアム1世がここロンドン塔を建てたのがロンドンの始まりとも言われる。シティと呼ばれるこのあたりは商業エリアとして発展。歴代の重要な人物が投獄・処刑された場所としても有名で、その一覧をWikipediaで確認できる。ロンドン塔の周辺は観光客で賑わっていた。カフェもあったと思うけれど、カップでもコーンでもなく「オイスター」というメニューのソフトクリームが気になって買ってみることに。店員さんから手渡されると、あぁこういうことかと。とても甘かった。

タワーブリッジ(Tower Bridge)

テムズ川を渡るために、ロンドン塔からすぐのタワーブリッジを通る。何度も本やテレビで見ていた橋を実際に渡るのは不思議な感じ。グラス・フロアに行く人が、列をつくっていた。

ヘイズギャラリア(Hay’s Galleria)

テムズ川を横目に歩いていると、ヘイズギャラリア(Hay’s Galleria)に着いた。倉庫だったものを1980年代に再開発した場所は、レストランやカフェ、ショップが集まっていた。どのお店も人でいっぱいだった。

バラ・マーケット(Borough Market)

都会的な街中を歩いていると、人だかりを見つける。近寄ってみると、バラ・マーケット(Borough Market)だった!

ロンドンのバラ マーケット(Borough Market)

マーケット好きの私にはたまらなくて、楽しい腹ごなしだった。大満足で、テートモダン(Tate Modern)へ向かって歩いた住宅街もおもしろかった。旅行先では、家や通りというのも個性があるなと思う。

South Bank

テートモダン(Tate Modern)

ロンドン旅行ではかかせない美術館巡り。テムズ川沿い散歩中は、テートモダン(Tate Modern)へ立ち寄って、現代美術にひたった。

そのあとは、さらにサウスバンク センターに向かって川沿いを歩き進める。たくさんのレストランやカフェ、大道芸など、川沿いの生活を楽しむ人がたくさん。

テムズ川

サウスバンク センター(Southbank Centre)のFriday Gigs

最後の目的は、サウスバンク センター(Southbank Centre)でFriday Gigsを聴くこと。サウスバンク センター内のロイヤル・フェスティバルホールにあるカフェで開催されているという無料のコンサートを聴きに寄った。ウェブサイトでコンサートの予定を確認して、楽しみにしていた。

RELATED POSTS

サウスバンクセンター

サウスバンク センター(Southbank Centre)でFriday Gigsを聴こう

ミュージカル オペラ座の怪人

ハーマジェスティーズシアター(Her Majesty’s Theatre)でオペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)を観る

朝食のハギス

1泊2日でエディンバラ旅行

ロンドンのヨガスタジオ

ロンドンでヨガをする

©2018 Travel Stories